トルコ クルド人武装組織の拠点空爆  87人死傷爆発から1週間後

トルコの空爆を聞いた時、イスタンブールの爆破テロの報復とは思わず、

つい、北シリアへの侵攻かと思ってしまったわい。

NATOもなかなかトルコに言いにくいタイミングだからね。

エルドアン大統領がまた調子に乗っているときだからね。

>>まあ、普通に報復と考えるわな。

 

25 air strikes had struck areas under the control of the Kurdish-led  Syrian Democratic Forces (SDF) in the countryside of Kobane and Aleppo.

>>空爆25回か。米軍支援のクルド主導のSDFやシリア軍の拠点を空爆したんか。民主党のヒラリーがクルドに入れ込んでいたな。

 

Turkey considers the Kurdish People's Protection Units (YPG) — the main component of the SDF — an extension of the PKK.

>>トルコはそうみているわな。

 

"Kobane, the city that defeated ISIS, is subjected to bombardment by the aircraft of the Turkish occupation," Shami wrote.

Since 2016, Turkey has launched three major cross-border operations into Syria.

>>トランプがクルド人を裏切って中東から引いたので、権力の空白を埋めるがごとく、トルコが一気になだれ込んだな、北シリアに。

実質支配地域を増やしているんだろう。国境沿いに。

トルコにとっては、未開の西部みたいなもんだろうね。

 

Turkey launches AIRSTRIKES on Northern regions of Syria and Iraq after Istanbul explosion

Aftermath of Turkish airstrikes in northern Syria | AFP

 

Turkish police release video of raid leading to arrest of main suspect in Istanbul bombing

 

Turkey air strikes hit northern Syria

2022.11.20

Turkey launched air strikes in Syria’s north, hitting Kurdish posts and Syrian army positions, a war monitor said.

トルコはシリア北部で空爆を開始し、クルド人の駐屯地とシリア軍の陣地を攻撃した、と戦争モニターは述べた。

Turkish air raids hit several towns across northern Syria late Saturday, US-backed Kurdish-led forces and a war monitor said.

The Syrian Observatory for Human Rights reported that 25 air strikes had struck areas under the control of the Kurdish-led  Syrian Democratic Forces (SDF) in the countryside of Kobane and Aleppo.

The Britain-based monitor said that Syrian army positions were also targeted and the air strikes left at least 12 people dead, including both SDF and Syrian army troops.

Turkey's Defense Ministry later issued a statement that its air strikes targeted bases from where militants stage attacks on Turkey. 

  トルコの空襲が土曜日遅くにシリア北部のいくつかの町を襲ったと、米国が支援するクルド人主導の軍隊と戦争監視員が語った.

シリア人権監視団は、コバネとアレッポの田園地帯にあるクルド人主導のシリア民主軍(SDF)の支配下にある地域を25回の空爆が襲ったと報告した.

英国に拠点を置くモニターは、シリア軍の陣地も標的にされ、空爆により自衛隊とシリア軍の両方を含む少なくとも12人が死亡したと述べた.

トルコの国防省はその後、空爆は過激派がトルコへの攻撃を行った基地を標的にしたという声明を発表した。 

 

>>まあ、やるだろうね。

Turkey says strikes in response to Istanbul bombing

Saturday's attacks come just days after a deadly bombing in central Istanbul last week, which Ankara has blamed on the outlawed Kurdistan Workers' Party (PKK) .

"The hour of reckoning has come," the Turkish Defense Ministry said in a tweet early on Sunday.

The tweet was accompanied by a picture of a plane taking off for a night operation, but no location was specified.

土曜日の攻撃は、先週のイスタンブール中心部での致命的な爆撃の数日後に発生し、アンカラは非合法化されたクルディスタン労働者党 (PKK) を非難した。

「運命の時が来たのだ。」とトルコ国防省は日曜日の早い時間にツイートした。

ツイートには、夜間飛行のために離陸する飛行機の写真が添えられていましたが、場所は特定されていませんでした。

 

Turkey considers the Kurdish People's Protection Units (YPG) — the main component of the SDF — an extension of the PKK.

Mazloum Abdi, the head of SDF, said on Twitter that the air strikes threatened the whole region.

"This bombing is not in favor of any party. We are making every effort to avoid a major catastrophe. If war erupts, all will be affected," he said.

SDF spokesperson Farhad Shami added in a tweet that two villages densely populated with displaced people were among the areas targeted.

He said the bombardment had resulted in "deaths and injuries.''

"Kobane, the city that defeated ISIS, is subjected to bombardment by the aircraft of the Turkish occupation," Shami wrote.

Since 2016, Turkey has launched three major cross-border operations into Syria.

dvv/wmr (AFP, AP, dpa)

トルコは、SDF の主要構成要素であるクルド人民保護部隊 (YPG) を PKK の拡張と見なしている。

自衛隊のマズルーム・アブディ長官はツイッターで、空爆は地域全体を脅かしていると述べた。

「この爆撃は、いかなる当事者にも有利に働くものではありません。私たちは、大惨事を回避するためにあらゆる努力を払っています。戦争が勃発した場合、すべてが影響を受けるでしょう」と彼は言いました。

SDF のスポークスパーソンである Farhad Shami はツイートで、避難民が密集している 2 つの村が標的となった地域の 1 つであると付け加えた。

彼は、砲撃が「死傷者」を出したと述べた。

「ISISを打ち負かした都市コバネは、トルコ占領軍の航空機による砲撃を受けている」とシャミは書いた。

2016年以来、トルコはシリアへの3つの主要な国境を越えた作戦を開始しました。

 

トルコ“クルド人武装組織の拠点破壊” 87人死傷爆発から1週間

 テロ NHK

トルコの最大都市イスタンブールで87人が死傷した爆発から1週間となる20日、トルコ国防省は隣国シリアとイラクに越境攻撃したと発表し、テロ攻撃を企てたとして、トルコが名指しするクルド人武装組織の拠点を破壊したとしています。

11月13日に、イスタンブールの繁華街で6人が死亡、81人がけがをした爆発をめぐり、トルコ政府は、これまでに実行犯のシリア国籍の女など60人以上を拘束し、トルコや欧米がテロ組織に指定するPKKクルド労働者党が企てたテロだとして非難してきました。

爆発から1週間となる20日、トルコ国防省は「報いの時だ」とツイッターに投稿し、その後、イラクとシリアにあり、トルコがPKK傘下の組織とみなすクルド人武装組織の拠点を空爆で破壊したと発表しました。


トルコのアカル国防相は、「作戦は成功した。私たちの安全を脅かす者の責任はこれからも追及する」として、今後も武装組織への攻撃を続ける構えを示しています。
シリアの情報を集めている、シリア人権監視団によりますと、この攻撃で、クルド人武装組織が主体となるシリア民主軍」の兵士やアサド政権軍の兵士45人が死傷したということです。

一方、テロ攻撃の首謀者と名指しされたPKK側は、これまでに爆発への関与を否定しています。