ロシア トルコにシリアで「自制」を示すよう促す

いやぁ、、、こんなことになるとはね。

シリアでロシアがトルコに下手に出るよ。お願いだな。

 

Lavrentyev's comments came during his visit to the Kazakh capital, Astana, which is hosting Russia, Turkey and Iran — major players in the Syrian war which began in March of 2011 — for a meeting on Syria.

>>まさに、当事者国で話し合いというわけだな。

これまで3者で話し合い、決めて来た中東・シリアだけど、ここにきてロシアの影響力が低下したので、トルコが出しゃばってきたんだな。

 イランはそれに乗っかるか、トルコと一緒にソ連の権益を奪い合うか?

 

He also noted that Turkey did not notify Moscow before launching the air strike, according to RIA.

>>対等な同盟などない反欧米勢力は、弱肉強食。弱くなると一気に仲間から食われてしまう残酷な同盟だわな。

知らされてないって、おめえが弱いからだよと。ヤクザばりの返事だわな。

シリアの北部は、トルコとイランで決めると言わんばかりやね。

シリアにあるロシアも、、、、やばいとね。

トルコが攻撃しない保証がないわな。

 

 

Visegrád 24@visegrad24·11月21日
BREAKING:
President Erdogan has stated that Turkey is planning a ground offensive in northern Syria and northern Iraq following the recent air strikes against Kurdish targets in the region.

 エルドアン氏は、サッカーW杯カタール大会(2022 World Cup)の開会式に出席後、帰国便の機内で記者団に対し、今回の作戦は空爆に限らないとし、「わが国の領土で治安を乱す者には代償を払わせる」と語った。

 

これまでさんざん握手しながら殴り合うトルコとロシアだったからね。

TB2ドローンでロシアのパンツィーリを爆破したり、されたり。

部隊をリビアにうつして また喧嘩したり。

シリアのアサド大統領が、湾岸諸国会議に出席したのもロシアが戦争で苦戦するのを見たあとやったなぁ。

シリアは、イラン系とトルコ系がロシアの権力低下を埋めるように勢力増しているのかな? イランへの制裁厳しくなると、トルコがますますシリアに張り出すことになりそうだな。 アメリカの利権に触れなければ、意外にトルコは好き勝手出来そうだしね。 

3月20日の記事↓

>>ロシア依存の一本足打法が通じなくなるとは、アサド大統領も気が気でないだろうな。崩れたら、即吊し上げの死刑間違いないからな。

 

 

フィウミチーノ#romaは、トルコに対するテロリスト#Erdoganの攻撃に抗議します。傍観する欧州は加担! #freekurdistan



Russia urges Turkey to show 'restraint' in Syria

2022.11.22

Moscow hopes Turkey will refrain from using of "excessive force" following Turkish strikes against Kurdish fighters in Syria and Iraq. Ankara is threatening to launch a ground offensive.

 モスクワは、トルコがシリアとイラククルド人戦闘員を攻撃した後、トルコが「過剰な武力」の使用を控えることを望んでいる. アンカラは地上攻撃を開始すると脅している。

A Kremlin envoy on Tuesday said he hoped Turkey would refrain from using of "excessive force" in Syria amid a new escalation in a years-long war. The appeal comes after Turkey launched a deadly air strike against Kurdish fighters in Syria and Iraq over the weekend, killing dozens.

"We will call on our Turkish colleagues for restraint aimed to prevent escalation of tensions, not only in the northern and northeastern regions of Syria, but on its entire territory," said Alexander Lavrentyev, special envoy to Russian President Vladimir Putin, according to Russian state-owned news agency RIA Novosti.

Lavrentyev's comments came during his visit to the Kazakh capital, Astana, which is hosting Russia, Turkey and Iran — major players in the Syrian war which began in March of 2011 — for a meeting on Syria.

"Russia has for months ... done everything possible to prevent any large-scale ground operation," Lavrentyev added. He also noted that Turkey did not notify Moscow before launching the air strike, according to RIA.

  クレムリンの特使は火曜日、何年にもわたる戦争の新たな激化の中で、トルコがシリアで「過剰な武力」の使用を控えることを望んでいると述べた。控訴は、トルコが週末にシリアとイラククルド人戦闘員に対して致命的な空爆を開始し、数十人が死亡した後に行われた.

ロシアによると、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領の特使であるアレクサンドル・ラヴレンチェフ氏は、「シリアの北部と北東部だけでなく、領土全体での緊張の高まりを防ぐことを目的とした自制をトルコの同僚に呼びかける」と述べた。国営通信社RIAノボスティ。

Lavrentyev のコメントは、ロシア、トルコ、イラン (2011 年 3 月に始まったシリア内戦の主要国) をホストしているカザフスタンの首都アスタナをシリアに関する会議のために訪れた際に出された。

「ロシアは何ヶ月もの間、大規模な地上作戦を防ぐために可能な限りのことをしてきた」とラヴレンチェフは付け加えた。RIAによると、彼はまた、空爆を開始する前にトルコがモスクワに通知しなかったことにも言及した。

 

>>ロシアの地盤沈下が3者連合で明らかになるね。

‘Operation Claw-Sword'

Ankara launch a deadly air strike, dubbed ‘Operation Claw-Sword' by its defense ministry, over the weekend to reign in Kurdish militant forces in northern Syria and Iraq. It came a week after a blast in central Istanbul killed six persons and wounded 81. 

 On Monday, rockets fired from northern Syria landed in the Turkish border town of Karkamis killing at least three people. The Kurdistan Workers Party (PKK), which is a banned militant and political organization in Turkey, is suspected to be behind the attack. 

Turkish President Recep Tayyip Erdogan on Monday said he was mulling a ground operation to follow the air operation.

"We will make those who disturb us on our territory pay," he said.

Turkish defense ministry claims its air strikes have killed 184 Kurdish fighters in two days.

A US State Department spokesperson released a statement on Tuesday, saying Washington opposed any action that destabilized the situation in Syria, also urging Turkey to show restraint.

mk/dj (AFP, Reuters)

  アンカラは、シリア北部とイラククルド人武装勢力を支配するために、週末に国防省によって「クロー・ソード作戦」と呼ばれる致命的な空爆を開始した。イスタンブール中心部で爆発があり、  6 人が死亡し、81 人が負傷し た 1 週間後だった。

月曜日、シリア北部から発射されたロケット弾がトルコ国境の町 カルカミスに着陸し、少なくとも 3 人が死亡した。攻撃の背後には、トルコで禁止されている過激派および政治組織であるクルディスタン労働者党 (PKK) が関与している疑いがあります。 

トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領は月曜日、航空作戦に続く地上作戦を検討していると述べた。

「私たちの領土で私たちを妨害する者には、報酬を支払わせます」と彼は言いました。

トルコ国防省は、その空爆により、2 日間で 184 人のクルド人戦闘員が死亡したと主張している。

国務省のスポークスパーソンは火曜日に声明を発表し、ワシントンはシリアの状況を不安定にするいかなる行動にも反対し、トルコに自制を示すよう促した.

 

>>米国からやめとけと言われても、フィンランドスウェーデンNATOへの加盟問題があるので、トルコはへっちゃらかな。S-400があるので、セルビアのようにNATO空爆されない自信もあるわな。こういう時のためのものだから。これからは、ロシア抜きで、シリア、イラク北部をトルコとイランで決めて行こうというわけだ。

 EUも米国もNATOも関係なくね。 エルドアン大統領の真骨頂だな。にしても、エルドアンは調子が上がったり下がったり、大変やな。調子に乗ったり、落ち込んだり。