政治・社会 いろいろ 347 VICE:日本の児童ポルノ漫画業界

 


M.Takewaka@m_takewaka
119万インプレッションですが、どれだけ危険意識や危機管理に繋がるのかといえばそこまで多くはないんだろうなぁ。
少しでも国防に関心を持ってもらえたら嬉しいです。

暇空茜/Kiyoteru Mizuhara@himasoraakane
弁護団が出て貸借対照表は一カ月前から都庁から指導してて貸借対照表でてこないってことはよお〜
今は出せねえってことだよなあ〜?
ギャハハハ

 

Catz🇯🇵🐾@Nhhidktbrkk
強きに媚び
弱きを挫く

 

あひるさん🇺🇸@5ducks5
数年前に渡米してきた人が「🇺🇸の田舎は住むには不便」と言ってました。やれやれ…🇺🇸のほんの一部を数年ばかり見ただけで一体何が分かるというのか。そんな狭い了見で物事を語るのはさすがに短絡的というものです。ここはオレゴン歴20年近い私が正しく汚名挽回すると🇺🇸の田舎は住むにはとても不便です。

 ある🇺🇸人同僚は「オレゴンは田舎すぎてポートランド以外に住むと毎日が辛い」と言ってます。またある🇺🇸人同僚の息子さんはペルソナにハマってて「こんな田舎じゃなくていつか渋谷に住む!」と意気込んでます。まあそれでも私は田舎暮らしを楽しんでます。感覚的には整備されたキャンプ場に近いです。

 


み@beanangel3
日本のサブカルとかアニメ関連がクールって言われてたのって
そのものの魅力に加えて好きなものを好きなんだって言い切る人達が突き抜けて言い切ってできあがったそれらがクールなんだと思うんだよね
わざわざクールジャパンって呼んであれこれ構うことで全然クールじゃなくなってるんじゃないかなとか
引用ツイート
マライ・メントライン@職業はドイツ人@marei_de_pon
【失速したクールジャパン 政府肝入りファンドに「最後通告」】
https://news.yahoo.co.jp/articles/607b2a7611e82baf1dcde2c9d9ab4730fae5f3c3
「海外の市場ニーズを分析して日本の文化プロダクトを効果的にアピール、拡散する」ようなことをせず、補助金目当てでニーズと無関係な商品を作成・納入・死蔵している例があまりに多い。対応も遅すぎるかと。

「そもそもその思いつきがクールじゃないぜ」というのは、確かにおっしゃるとおり。


稀見理都@エロマンガ表現史 好評発売中!@kimirito
日本の「萌え」文化が世界に広がること、それは同時にこの文化に疑問、否定を感じる人が増えることでもあります。それは、昔の日本でも起こった同じ現象とでも言えるでしょう。その中で、海外のメディアから日本の作家への取材なども増えています。自分にも何人かのエロ漫画家さんから問い合わせが…

 何人かの女性エロ漫画家さんから、海外からの取材の申し込みがあったとけど、応じていいか迷っているというDMを頂いていました。それがまさにviceでした。とりあえず取材の趣旨、顔出しNGか、できたビデオを見せてもらえるかなど聞いて、それから判断しては? とアドバイスしました。
 その女性エロ漫画家さんは、最初は海外からの取材ということで受けようかと考えていたようですが、viceと何度かのやり取りをして、その趣旨を聞くにつれて、日本のエロ漫画への偏見、誤解などを感じるようになって、最終的に取材を断ったそうです。
 日本のマンガが世界で人気という裏に、こういうメディアもいるということを知って、怖くなったと言っていました。簡単に取材を受けなくてよかったとも。なので、これからもエロ関係のマンガ家さんには、こういうメディアからの取材が多くなるかもしれませんので、不安になったらすぐに相談しましょう。
 もちろん、取材を受けるなというわけではなく、取材するメディアがどういうメディアで、そういう趣旨で取材したいのかなどは、すぐに判断しないでしっかり調べてからのほうがいいと思います。日本のエロ漫画家を代表する意見として出されてしまうというリスクを考えつつ慎重に判断しましょう。
引用ツイート
セリエマ🔞@seri3ma
Done. I choose nicovideo because it's a japanese platform Vice is talking shit about Japan. And nicovideo is japanese platform.
日本だけ非公開なVice Newsの「日本のペ○的漫画業界」に日本語字幕を付けてみた
https://nicovideo.jp/watch/sm41409499

 

𝕄𝕒𝕜𝕠 ℕ𝕒𝕜𝕒𝕞𝕦𝕣𝕒@Mak0Nakamura
全編みました。誤解のないように先に書いておくけど個人的にこの手のょぅι゛ょ陵辱マンガはキモい以外の感想がない、ってのを前提に以下の指摘を読んで欲しい
そしてすごく長くなります

 この動画はアニメジャパンっていうイベント https://anime-japan.jp の様子からはじまるんだけど、意図的だかたまたまだか知らんが写ってる来場者が女子が多い。飾ってある展示看板が女児ばっかりで肌を露出してるというが、設定その他の確認は当然なし。単純に花子の感想。
 続いてエロ漫画作家さんのご自宅へ。描いてるのは女児陵辱もの。「日本は児童に対する性犯罪の件数が増加していますが」(花子/ソースなし)この本の影響だという証明が」証明が出来れば仕方ないですね
「なぜ証明が出来るまで待つんですか」(花子)証明が出るのを待つのはいけないんでしょうか。
 この辺はよくあるやり取りで別にいいんだけど、問題はここからなんだよね
PAPSというNPOの代表金尻カズナさんにインタビューしてる。まるでロリ漫画に関係あるみたいだけど、ない。https://paps.jp/paps 相談してきた被害者の顔が思い浮かぶと言っているが、それは金尻さんのの勝手な想像であって、漫画と相談内容とは何一つ関係ない

「マンガが影響があるのかは測定不可能な話ではあるが、私は影響あると認識している」(金尻) 「若い女性のかたたち、児童の方がこういう漫画に接することによって大人と性交するというのが当たり前のようなそういったイメージを植え付けてしまっているのではないかと思いますね」(金尻/原文ママ

次は秋葉原の地下におりてく本屋へ

画像source https://t.co/luWbVbqfmJ pic.twitter.com/KkdzRC8JiE

— 𝕄𝕒𝕜𝕠 ℕ𝕒𝕜𝕒𝕞𝕦𝕣𝕒 (@Mak0Nakamura) November 23, 2022

ょぅι゛ょ陵辱ものの本が1000円前後で売られていると。
私は東京生まれ東京育ちで非アニヲタ、但し陵辱マンガの存在は認識してる。でも、どこに売っているんだか、どこにこんな両サイドエロ漫画ばっかの本屋があるのかを知らない。(続
漫画だから秋葉原なのかな?程度くらいかわからないし、どんなワードで検索したらこの本屋がGoogleで引っかかるかもわからない。
殆どの日本人って皆私と同じでは?これってきっちりゾーニングされてる証拠だよね?
すなわち、金尻さんの「若い女性のかたたち、児童の方がこういう漫画に接すること」も意味不明で、まるで普通の書店においてあって子供が買えるみたいな言い様だけど、何言ってんのかと。ツッコミたいのはこの金尻さんの発言とこの本屋に関してで、ここが全てだと思う。
あとは小児性犯罪者へのインタビュー、オギノ議員へのインタビュー、ソーシャルワーカーさんへのインタビューで皆さん「私は思います」とご自分の意見を述べているだけなんで(是非はともかく)いいと思うんだけど、マンガがゾーニングされてないような印象操作はどうなんだよと。
動画の中でモンゴメリー花子は児童に対する性暴力が増加してるといっていたが、それに対するデータは何も無く途中出てきたのはこのグラフ。児童の性的虐待っていう表題だけど、小さく「児童ポルノ」って書いてある。内容に沿っているから理解はするが性暴力の件数増加の話はどこへ?

せっかくだからアメリカのデータを貼っておきます。少し古いが2009-2013年、年間63000件(読み間違いかと思った) うち12歳未満が34%。 画像 source https://rainn.org/statistics/scope-problem… *全米最大の性犯罪被害に関する非営利団体 ょぅι゛ょ陵辱マンガのないアメリカは何が原因なんすか?モンゴメリー花子さん

引用ツイート
On Takahashi (高橋温)@OnTakahashi·11月22日
アメリカのニュースメディアVICEが「日本の児童ポルノ漫画業界」という動画をアップ。
「漫画と性犯罪の関連性を示す調査結果は無い」と言いながらも、まるであるような報道。
書店に入っては「ペド作品」の連呼。
しかも動画は日本からは見れないようにしてる。
https://youtube.com/watch?v=Ky3HqvT3M8E&ab_channel=VICENews

 

超助@choske_GT3
ロシア軍が使ってる高機動車自衛隊からスクラップになったハズのものをリサイクルしたという話だが、これはロシア軍が日本侵攻時にはアレを使うつもりだったことと、日本国内のスクラップ業者はまったく信頼できないということを証明したと思うんよ。
なるほどトヨタが防衛産業から外されるわけだ。

誤字脱字な研究室@気ままに運用中@gozidatuzinaLab·11月17日
自衛隊で廃品となってスクラップされたはずの高機動車が巡り巡ってウクライナでロシア軍が使っているという頭の痛い事態
塗装も自衛隊の時まんまだから、ロシアが性能評価や偽旗作戦とかのために仕入れたのもあるんじゃないか?
日本が有事に直面した際は周辺国がこういった装備を多用するだろうな〜
引用ツイート
Russians With Attitude@RWApodcast·11月16日
Three military Toyota Mega Cruisers, likely donated to Ukraine by Japan, now in Russian service.

 

Mikihito Tanaka @Regorillated@J_Steman
知人の研究者が論文を投稿したら、"盗用"が見つかったということでリジェクト

調べたら当該論文のプレプリントを別の国の学生二人がコピペして雑誌に投稿しスピード掲載されていた

現在、抗議中
……とのこと。プレプリントという仕組みはやはり問題多いよなぁ、と改めて思う。

 

ルートベルト@Ludbert784·11月22日
まってwwww
大学の時この先生ウチに居たわwwww
当時からレーザーポインターを目に当ててきたり、
先生が補講バックれたくせに全員欠席扱いにされたから、
仲良かった学部長と話して厳重注意してもらったんだけど…
相変わらずで草。名前見て笑ったわ。
https://sug-web.jp/emoto-sinya-distinction/

 なんかクソみたいな授業思い出してきた。 日経新聞の回し者だったから、講義は日経新聞読むくらいだったし、 レポートとして日経新聞の切り抜きを集めてノートに貼って出したら単位くれるってやつ。 前の学長が拾ってきた先生だったから… いわゆるコネ入社だよね(笑) 色々思い出してきてムカつくww

おっ、まだこのレーザーポインター持ってんじゃーん。 これ顔に当たられたの忘れねぇからな。

当時から色々問い詰めたいことはありました。 元々こういう配慮に欠けてた人だからこそ、今回明るみに出て良かったと思いますね。

 

ゆきひろ📈@yukihiro_fx·11月21日
コンテナ輸送コストがコロナ水準前に戻った!
世界のインフレがピークに達したことを示す証拠

 

VTuberの妖精くぅじー@Youtube専用アカウント@Kuzy_Youtube
これは総務省防衛省が去年の12月に取り交わした文書
内容は「消防の防災ヘリ操縦士を自衛隊の施設で養成させてくれへん?その代わりに定年した自衛隊のヘリパイを消防で雇うし、なんなら自候生で任期満了した子は試験の時に考慮してあげるわ!あと採用説明会やるなら協力してやっていこや!」
です

自衛隊が出してるやつの方が分かりやすいか ちなみに令和4年4月1日から適用されたらしい。

2割ぐらいの確率で自衛隊を目指す人に有益な情報を言う妖精です。 フォローお願いします。 ちなみにあと8割はふざけてます。


ヤクイ@愛鷹@KY_yakui

 

ゆ㌖ず㌖こ㌖せ㌖う@手㌖洗㌖い@yuzukoseuG
ゆずこせうは福島の桃ジュースをみんなの前で一気飲みして見せた俺たちのボリスの言うことに間違いはねえとおもっていたのだ。それはやっぱり正しかったのだ。
引用ツイート
竹槍より飛行機@takehiko101
何度か記事にはなっていたがジョンソン元英国首相の口から出ると欧州大陸国家への失望感は否めない。
ロシアによるウクライナ侵攻前、ドイツはウクライナの早期敗北を望み、フランスは侵攻の可能性を否定し、イタリアはロシアとの対立を避けようとした。https://news.yahoo.co.jp/articles/dcc031b64539d02ea30f6e02877e73ed188c7f8d


OGT@ラバウル提督@OGT_JPN
どの項目も当てはまるお金持ちが何人か思い浮かぶ・・・
引用ツイート
宇佐美潤@UsamiJun
金持ちの描写として正しいものを選べ
1 服は簡素で同じもの数着用意して着回す
2 食事はハンバーガーとコーラ
3 会社に泊まり込んで働く
4 引きこもる
5 読字障害がある上に新興宗教の信者
6 鬚と髪を伸ばし放題にして公園に一人座ってる
7 一人で日本にやってくる


アプロ@rUyaCVtIiRxgC9M
>(and talks with Sweden for the selling of Italian C-130J Super Hercules) assume that Kawasaki C-2 can be offered as new transporter of Italian Air 
イタリア空軍がC-2の購入を検討ってマ???
C-2については確定でも何でもなく、A400Mと並んで「候補に入ってるかも」という段階みたいだけど、それにしてもP-1やC-2が具体的に海外輸出の候補として挙がるとか時代は変わったものだな。 もちろん、限られた「信頼できる国」が相手の話ではあるが。

>the three way agreement for sixth generation fighter program (JAP-ITA-UK), is only the least of many ITA-JAP meetings and talks on the aeronautical sector, to be mentioned the latest phonecall beetween MoD Crosetto and MoD Hamada, 
凄いことになってる
引用ツイート
Ciro Nappi@CiroNappi6
Aero-thread:
As reported in the past days, the three way agreement for sixth generation fighter program (JAP-ITA-UK), is only the least of many ITA-JAP meetings and talks on the aeronautical sector, to be mentioned the latest phonecall beetween MoD Crosetto and MoD Hamada, 


Ciro Nappi@CiroNappi6
(and talks with Sweden for the selling of Italian C-130J Super Hercules) assume that Kawasaki C-2 can be offered as new transporter of Italian Air Force. On the space sector, i expect more and more cooperation on satellites, engines and other hardwares with ASI and JAXA.
エアロスレッド:
過去数日間に報告されたように、第 6 世代戦闘機プログラム (JAP-ITA-UK) に関する 3 者間協定は、航空部門に関する多くの ITA-JAP 会議と会談の中で最も重要でないものに過ぎず、国防省クロセットとの間の最新の電話で言及されています。浜田防衛省

and the and respective visits of Air Forces delegations in Italy and Japan, with talks on KC-767 (and future/current KC-46 operators) AAR & transporter, but also in october the visit of IT A.F. in JP, where gen. Goretti had a meeting with Izutsu, with a focus on, 2/*

による英語からの翻訳

KC-767(および将来/現在のKC-46オペレーター)のAARと輸送機についての話し合いとともに、イタリアと日本の空軍代表団のそれぞれの訪問。ゴレッティは井筒と打ち合わせを行ったが、

Italy on the short/middle term looks for:
-new MPA/ASW plane (P-1)
-(maybe) new bigger cargo plane (C-2)
Japan looking for:
-new trainer jet (M-346)
-multi-national program for F-X sixth generation fighter
Cooperation on:
KC767/KC46 AAR/cargo.
-F35 fitfth gen fighter. 
Byebye.


因幡のよっちゃん(Yoshihiro Inaba)(CV 本渡楓)@japanesepatrio6
陸上自衛隊と英陸軍が合同訓練 島しょ防衛を想定 群馬・榛東村 | 2022/11/22 - 上毛新聞ニュース https://nordot.app/967717061135597568
「26日からの総合訓練では、航空自衛隊第7航空団と連携した島しょ防衛を想定し、偵察や弾着誘導などを訓練する。」
堂々と島嶼防衛を盛り込んでいるのは注目ポイントですぬ。

 

Michito Tsuruoka / 鶴岡路人@MichitoTsuruoka
本件、もし本当に反撃能力は、武力紛争法に沿った軍事目標全てが対象で、国際法の禁止する先制攻撃以外には使え、比例性原則に則って必要最小限の使用に止める、ということであれば完全国際スタンダード。これを「歯止め」として議論する状況がガラパゴスというねじれ現象なのです。

  この根底には、国際社会はいまだに武力の行使が自由で、日本のみが憲法9条で戦争放棄したという思い込みが存在か。憲法9条がなくても武力の行使は違法で、それゆえ露は非難されるわけです。そして戦争だからといって何をしてもよいのではなく、武力紛争法・国際人道法に沿う必要が。基本中の基本。
 国連憲章第2条4項「すべての加盟国は、その国際関係において、武力による威嚇又は武力の行使を、いかなる国の領土保全又は政治的独立に対するものも、また、国際連合の目的と両立しない他のいかなる方法によるものも慎まなければならない。」
引用ツイート
反撃能力をめぐる議論はさらにガラパゴスな世界へ・・・。反撃能力の対象を「軍事目標」に「限定」する方向、とNHK。軍事目標はおそらく最も広い概念で、軍の活動に関係していれば発電所ですら軍事目標。軍事目標以外の攻撃は国際法違反。最大限を目指すというなら合理的。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20221122/k10013900891000.html


宇佐美潤@UsamiJun·11月22日
台湾軍のスキャンダルがこうして出てきたと言うことは、マジやばい状態になってきたんだろう。
台湾軍内部のクリーニングが始まったんだぜ。クリーニングが始めたと言うことは、間近の奇襲を台湾軍と米軍が想定し、中国に知ってるぞってシグナルを送ってるって事だ。

 


Lilalicht_8@Lilalicht_8
これは以前、お世話になった方に厳しく注意されたことなのだけど、自分の経験や考えによらないことを口にするときには「誰から聞いたこと」なのか出典を明らかにしなさい、と。人の言葉を盗んではいけないと教えていただいた。「誰に教えてもらった知識なのか」を常に意識することはかなり大切。>RT

だから私はTwitterでも(もしかしたら気づかれてないかもだけど)「誰から聞いたことなのか」を注意深く記述するようにしている。そういう癖をつけておくと、自分自身の知識なんてほぼないんだなと気づくし、それを提供してくれる方々へのリスペクトに繋がるんだよね。
試しに何日か、「この情報はどこで知ったのか」を気に留める生活をしてみるといいんじゃないかと思うよ。元ツイの本旨から離れたつぶやきになってしまったけれど、こういうクセをつけておくと、傲慢さがなくなっていくと思う。
そしてこういうことを続けていくと、「自分オリジナルの考えや知識」なんてほぼ皆無だって気がつくと思うよ。

 

暇空茜/Kiyoteru Mizuhara@himasoraakane·11月22日
「DV被害者支援補助金のColaboに関する書類全て」で申請した公文書開示請求に対し、「関係する第三者(一体誰なんだ!?)」より「一切を非開示にしてほしいとの意見書」が提出されたらしいので審議がさらにニ週間延長だそうです
いったい、いったいどこの弁護団のしごとなんだ・・・?

これはルールできまってたことなんで通常の対応です

11月22日
この場合は
俺「全部見せて」
東京都「個人情報とかはだめやけど全部だすゆりこスタイルやで」
(謎の団体)「ちょっとまったー!全部出すな!これ意見書!」
東京都「ルールできまってるから2週間追加延長するやで」←今ここ
この「東京都情報公開条例15条の3項」  twitter.com/GrpdEl/status/…

ダンジョンおじさん@dungeonojisan·11月22日
法的に可能なことなら仕方ないですが…一切を非開示って通るんですかね。
素人目には「見る人が見れば個人特定とかできちゃうから、〜〜だけは黒塗り・非開示にして」みたいな使い方するものに思えますが…
もしくは、通らない前提で二週間延期させる為だけの意見書なのかな?もし通れば儲けもんだし
もっさん@rocketeerex·11月22日
全部不開示なんて存否応答拒否レベルの高度に機微な内容に限られますよ…


JSF@rockfish31
防衛費について世論調査
「1%程度を維持」 30.3%
「1~2%未満の範囲で増額」 26.7%
「2%以上に増額」 23.0%
「減額」 4.7%
「分からない」 15.2%
防衛費増の容認は49.7%になる。

そりゃ一番支持が多いからね。この比率なら余裕で通せる。 

防衛費増の容認は49.7% 

現状維持は30.3% 

減額は4.7%

 

あひるさん🇺🇸@5ducks5
🇺🇸映画の吹き替えでは頻出の「さあショータイムの始まりだ」「よーしいい子だ。この調子で頼むぜ…今日は早く帰りたいんだ」「まったく世話のかかるお姫様だ」みたいなセリフ。私の周りの🇺🇸人同僚達も普通に言ってるのですが、あれいったいどこで覚えるんだろう。うちの子もそのうち言い出すのかな。

 

すけちゃん🇺🇸@AgingAnarchist
人は政治と宗教の話をすると揉めるし、スポーツの話をしても好きなチームが違えばケンカになったりするので、食べ物の話をすれば平和で良いよねと思ったらビーガンいた。

 

エリザ@elizabeth_munh
マッチの発明はいつでしょう?
実は歴史は意外と新しく、19世紀。17世紀に発火温度の低い燐が発見されてから、簡易に火を起こせるマッチの発明まで実に2世紀もかけてるのね。火がなくては生活は成り立たないけど、簡易にそれを起こせるようになるのは案外、ごく最近だった。

現代でも使われる摩擦式マッチの起源となったのはイギリスのフリクションマッチで、発明者はこれをルシファと名づけて販売。火を起こすのは悪魔の業と言うところからの発想だけど、このルシファは名前の通り、悪魔的な代物で、火は中々付きにくく、ついても火が飛び散り、しかも硫黄の悪臭までした。
それでもルシファは最も簡単に火を起こせるマッチで、危険性にも関わらずヨーロッパでポピュラーな火おこし道具となり、バカ売れした。
勿論これでいいとは思わず、安全なマッチの開発が進む。同じ燐でもより安全性の高い黄燐が発見され、発火剤と燃焼剤を分離した安全マッチが誕生。
スウェーデン人が発明したため、スウェーデン式マッチと呼ばれたこのマッチはマッチの革命だった。引火の恐れなく安全に火を起こせる
これに目をつけたのがイギリスのマッチ会社、ブライアント&メイ。
キリスト教左派に起源を持つ同社はより安全なマッチを大衆に供給する事を宗教的使命としていた
安全マッチの販売権を取得したB&M社はイギリスに安全マッチの工場を建て、製造を始める。
より安く、より安全なマッチを大衆に。
高邁な理想はしかし矛盾を孕んでいた。安くて高品質なものを売るなら、工員への待遇は悪くせざるを得ない。
いつしかB&M社のマッチ工場から男は消えた。
代わって、12才から20までの安い少女達が労働力の主体となる。当時、男女の賃金に差があるのは別に違法ではなかった。
2000人の少女工をB&M社は抱える。彼女達は燐による健康被害に悩まされ、また、わずかな事で体罰と減給、罰金をひたすら受け続けた。工場に鬱憤が溜まる。
B&M社が彼女らの工賃を削減した後、政府へのアピールのために名政治家グラッドストン銅像を除幕した際には、激怒した女工達が銅像に腐った卵や煉瓦をぶつけた。
「わたしたちには、何も返さないのに!」

働いてもろくに稼げない。何かというと罰ばかり飛んでくる。会社は政府にいいカッコする。
怒った少女達は内情をリークした。マスコミがB&M社の闇に切り込む。
非人道的な労働環境を暴露されたB&M社は暴露に関わったと思われる女工をクビにするも、それで遂に全女工達がキレた。
「誰を怒らせたか、教えてやる!」
1400人が作業の手を止め、ボイコットを始める。
ボイコット中は給料は出ない。兵糧攻めはお互い様だったけど、格差是正と社会良化を旨とするフェビアン協会や、報道に触れて彼女らに同情する人達が基金を出して女工達は食い繋ぎ、遂に操業停止に苦しむB&M社が折れた。待遇の改善が約束され、更にヴィクトリア女王がこの件に同情し、法が定められる。
19世紀のマッチ売りの少女達は、夢想と幻覚の中に儚く散るほど大人しくなかった。何せ彼女らは工場労働者であり、たった一人の哀れな少女ではなく、2000人もいたのだから。
最後に彼女らを救ったのは労法だけど、そこまで動かしたのは、自らの実積、即ち、汗に他ならない。

 

エリザ@elizabeth_munh
モード・エレン・ブルースは20世紀をほぼ生きた女性。
労働者階級に生まれた彼女は一般的な家事メイドに最初就き、何事も無ければやがて伴侶を得て、普通のお嫁さんとして一生を送るはずの普通の女性だった。
しかし彼女を取り巻く環境は時代の大波によって激変する。

1914年、第一次世界大戦が始まると、イギリス中の男子が兵士となり、工場から男は消え、その穴埋めに女が補填される。
それは危険な物資を扱う軍需工場でも同じ事だった
。前線で砲弾が大量に消費され、需要は拡大するばかり。南スコットランドのグレトナに巨大な工場が作られた。
グレトナは元々、親の同意なく結婚するには男女21歳以上でなくてはならぬと言うイギリス法を厭って、15歳以上なら誰でも結婚できるとするスコットランド法の下に避難する駆け落ちカップルの聖地として有名な長閑な農村地帯だったけど、拡大する砲弾需要に必須の無煙火薬コルダイトの最大の工場が建設。
その労働力の殆どを占めたのがイングランドと南スコットランドの労働者の娘達だった。
彼女らは『グレトナ・ガールズ』と呼ばれ、危険なコルダイトの製造に携わる。当時、軍需工場で働く女性は珍しくなかったものの、彼女らは特段に若く、そして貧しい村娘だった。殆どが18歳未満だったと言う。

コルダイトの製造は機械任せにできない危険な作業で、どうしても人力を必要とした。 不安定な爆発物ニトログリセリンをかき混ぜ、他の化学物質と混合させる作業は有毒ガスが発生し、多くの女性が髪や歯を失ったり、健康被害に悩まされる。その光景はコナン・ドイルをして、『悪魔の粥』と称させた。

もちろん爆発事故も起きた。死者も出る。
そんな危険な現場で22歳のモードもまた働く。彼女は周囲より僅かに歳上で、30人の女の子を率いる職長だった。真面目な仕事ぶりは上からも下からも評価されており、大変人気のあるスタッフで、責任感が強い模範的な労働者だった。
ある時工場で火災が起きた。コルダイト工場における火災は致命的な被害を齎す。自衛消防団の一員だったモードは怯まず駆け出し、ポンプを操作して水を浴びせる。
「消防隊を呼んできて!」

彼女は2度、自ら率先して火災を喰い止めると言う英雄的な働きを示した。
「英雄的な行為が私の工場労働者、特に女性によっても行われている事は非常に喜ばしい」
働きに感銘を受けて地元大貴族のバックルーシュ公爵が彼女を表彰した。

「戦地での兵士の活躍と何ら変わらない。大英帝国勲章を授与しよう。あなたは素晴らしい労働者だ」
この事はモードの一生の思い出になった。モードは働く女性達のヒロインとされ、幸運な軍需工場のお嬢さんと呼ばれる。
「とてもスリリングな経験だったわ。これほどの幸運は滅多にない事よ」
と、彼女は後に述懐した。

1920年、モードは傷痍軍人と結婚し、工場を退く。

しかし1940年、第二次世界大戦が始まると、モードは再び工場労働者として軍需工場にいた。既に46歳だったけど、グレトナの工場と変わらぬ危険な化学物資を扱う工場に彼女は勤める。薬品の影響で視力は低下し、彼女は特殊な青いメガネをつけなければならなくなった。
 1943年、爆発事故が起こり、モードは重傷を負った。顔、胸、手、腕に重度の火傷を負ったモードは五ヶ月の入院を余儀なくされる。彼女はイギリスで整形手術を受けた初めての女性の一人となった。
それでもモードは怯まず、退院すると工場に復帰し、終戦まで遂に働く。
戦後、工場は閉鎖され、彼女は大学の食堂の厨房スタッフになり、平和な日常に復する。夫は1954年に亡くなったけど、彼女は100歳まで生き、1995年に亡くなる。イギリスで最も有名な女性労働者の一人である彼女の誕生日には同じく戦友とも言えるエリザベス女王からメッセージが来た。
「こんなに生きるなんて思いもしなかったけど、今はとても嬉しい気持ちです。
 大英帝国勲章を授与された時の事は、今でも一番大事な思い出で、今でも私はこれをとても誇りに思っています」

二度の大戦を労働者として戦った女傑は堂々たる大往生を遂げた。

前線で戦うだけが名誉や義務ではない。危険な工場で二度にも渡って勤務し、負傷してもなお身を奮い立たせて国家と戦勝に貢献した彼女もまた、イギリスの英雄の名に相応しい存在でしょう。
働く女達。


引用ツイート
エリザ@elizabeth_munh·10月16日
第一次世界大戦で発射された砲弾の総数は15億発に及ぶ。
直近の戦争である日露戦争における全砲弾消費量をいち会戦で消費する大戦争で、各国は砲弾の製造に全力を尽くした。砲弾がないと攻勢も掛けられないから、砲弾の備蓄を待って作戦は立てられ、砲弾の量は政治的スキャンダルにすらなった。

 戦前では考えられないような砲弾消費にイギリスでは砲弾製造工場の建設が始まる。北部の都市圏、リーズ市には元々週産一万発の砲弾工場があったけど、近隣の田舎町、バーンボウに新しい砲弾製造工場が作られた。
810m2に及ぶ巨大な工場には16000人の労働者が勤務し、24時間体制で砲弾を製造する。

田舎町バーンボウは俄に現れた工場に合わせて特別列車が32本、近隣の街からの労働者を供給した。賃金は当時の労働者の平均の4倍だったけど、突貫工事で作られた工場であり、爆発物を生産優先で作っていた事から、かなりの危険を伴った。
バーンボウの工場は1915年の年末から稼働する。
戦争が激化するとイギリスは志願制を廃し、徴兵に踏み切った。たちまち工場から男性は消え、労働力の主体は女性達となる。彼女らは敬意を込めてバーンボウ・ラッセ(バーンボウのお嬢さん)と呼ばれた。
砲弾の装薬に使われるコルダイトに日常的に接した彼女らは肌を黄色くするほど働く。
休日は無しで、下着は作業ごとにボロボロになるので都度交換しないとならなかった食糧の配給条件も軍隊優先なので彼女らは激務にも関わらず腹を空かせていた。ただ、脱水症状を避けるために麦茶と牛乳だけは飲み放題だった。
こんな無茶な体制で事故が起きないわけがない。
稼働から丁度一年後、大爆発が起きた。
35人の女性が即死し、更にもっと多くの女性が負傷した。即死した女性達の遺体は原型をとどめておらず、首からかけてた身分証でようやくそうと分かるほどだった
工場は一旦、生産をストップしたものの、遺体が回収されると再度稼働する。
 結局、工場の体制がどれだけ無茶であれ、前線には砲弾が必要だった。多少の事故はもう仕方がない。前で死ぬか、後ろで死ぬかの違い。
爆発したセクションにもすぐに勇敢な女性労働者が志願する。当時のイギリス陸軍総司令官ヘイグ元帥は哀悼の意を表明したものの、事故そのものは報道規制された
事故が公表されたのは終戦から更に四年後の1922年で、突貫工事で作られたこの工場はその後も二度の爆発事故を出し、5人が新たに死んだ
しかしバーンボウの砲弾製造工場は戦時中、イギリス最大数の砲弾を供給し、勝利に貢献する
弾がなくては戦に勝てぬ
後方であっても、これは戦死に等しいでしょう

西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス@Lkpi8dEIKmF7bi1·10月16日
うろ覚えだけど弾薬不足の問題はWW2のドイツ軍でもあって、西部戦線での弾薬危機で担当した将校には、ストレスで自殺した将校まで出たとか『ナチス 破壊の経済』か何かのナチスドイツの戦時経済系の本で見た記憶がある。