カナダ インド太平洋新戦略で中国を「破壊的」とけん制 安全保障上の脅威

カナダ政府は27日、インド太平洋地域での新たな戦略を発表し、この地域での安全保障の促進や貿易・投資の拡大などのため、今後5年間で23億カナダドル、日本円でおよそ2400億円を投資すると明らかにしました。

>>ほほ、、、G20でトルドー首相に突然難詰して、動画を拡散させたからな習近平

 

中国について国際的なルールや規範を無視することで台頭し、インド太平洋地域に大きな影響を及ぼしているとけん制しました。、、、破壊的なグローバルパワーだ。中国が国際規範に挑戦し続けることで、日本や韓国などの友好国が、現実的な安全保障上の脅威に直面している述べました。
>>カナダは弱小だが、アメリカの隣国だしな。

   HuaweiのCOOを逮捕したことで、中国が圧力をかけたものだ。あれ以来、オーストラリア並みに経済制裁を掛けているようだな。

カナダは本音をちゃんと言っているようだ。

それを言えない岸田だな。

 

“カナダの新たなインド太平洋戦略を歓迎” 松野官房長官

 中国 NHK

カナダが中国を「破壊的なグローバルパワー」などと位置づける新たなインド太平洋戦略を発表したことについて、松野官房長官は、地域への強い関与を示すものだと歓迎し、カナダとの連携を一層強化していくと強調しました。

カナダ政府は27日、インド太平洋地域での新たな戦略を発表し、中国を国際的なルールや規範を無視することで台頭する「破壊的なグローバルパワー」と位置づける一方、日本を最も重要な友好国として結び付きを強める方針を打ち出しました。

これについて、松野官房長官は、午後の記者会見で「カナダにとって初めてとなる『インド太平洋戦略』であり、インド太平洋地域への強い関与を示すものとして日本としてもこれを歓迎する」と述べました。
そのうえで、カナダとの間で先月「自由で開かれたインド太平洋」にも資する「日加アクションプラン」を公表したことに触れ、カナダとの連携を一層強化していく考えを強調しました。

カナダ インド太平洋新戦略で中国を「破壊的」とけん制

 中国 NHK

カナダ政府は新たなインド太平洋戦略を発表し、中国を「破壊的なグローバルパワー」だとしてけん制するとともに、日本については最も重要な商業的な友好国の1つと位置づけ、経済や安全保障分野での連携を深めたい考えを示しました。

カナダ政府は27日、インド太平洋地域での新たな戦略を発表し、この地域での安全保障の促進や貿易・投資の拡大などのため、今後5年間で23億カナダドル、日本円でおよそ2400億円を投資すると明らかにしました。

そして、中国について「国際的なルールや規範を無視することで台頭し、インド太平洋地域に大きな影響を及ぼしている」とけん制しました。

カナダ西部のバンクーバーで会見を開いたジョリー外相は中国について、「破壊的なグローバルパワーだ。中国が国際規範に挑戦し続けることで、日本や韓国などの友好国が、現実的な安全保障上の脅威に直面している」と述べました。

また、日本については「カナダにとってアジアで唯一のG7パートナーであり、最も重要な商業的な友好国の1つだ」として、経済的な結び付きを強化したい意向を示しました。
そのうえで、中国の台頭を念頭に、日本とは安全保障分野での連携も深め「法に基づく国際秩序」の構築を目指す考えを示しました。