ドイツはロシアの「過ち」の後、中国への依存を減らすことを求めている

遅いね、ドイツ。

German Chancellor Olaf Scholz called depending on a single country for trade or energy a "mistake" that "will not happen again."

>>日本で、中国の代わりにベトナムという話は随分前に会ったな。ドイツはどんだけ周回遅れ=中国依存なのかという話。

 

Reuters news agency quoted a business representative as saying that the tone of the document risked hurting German industries' relationship with Beijing.

German Foreign Minister Annalena Baerbock told the economic event Tuesday that Germany cannot "decouple from China, nor can we completely do without the Chinese market." 

>>もう首までズブズブなので、抜け出せないわな。

ショルツ政権ができる時に、中国側が余裕でドイツがまた中国になびくようになるとの見解を述べていたな。

 ショルツ首相の行動を見ると、事実そうなっているし。

 

>>かつて日本がしたように、結局中国の代わりはベトナムしかないということなんだな。同じ共産党一党独裁国なんだけどね。

 

 

"There will be an upper limit for investments in a particular country," with a figure of €3 billion ($3.1 billion) being discussed, Habeck said.

>>ロシアにエネルギー依存した失敗をもう繰り返さないという連立政権だけど、経済は中国一国に入れ込んでしまっている点は、どうよ?

30億€でも多いけどね。急には減らせないからなぁ。

VWの世界売り上げの4割が中国って、もう言いなりやん。

 

上海のタクシーはほぼVWだったな。

しかもボロボロのVW

雨の日に乗ると、片濡れたので天井を見たら、ドアのパッキンから雨が漏れて滴り落ちていたものだよ。 それでも、それでもなんだけど、中国の最新のセダンに乗ったとき、その乗り心地の差を実感せずにはいられなかった。雨漏りするVWの方がいいんだな。コンクリートの凸凹道路を走ると、その差がわかる。素人のワイでもね。サスペンションって、違うんだな。日本にいて日本車にしか載ったことがなかったから、当たり前すぎる乗り心地のありがたさに気づかなかったよ。

 

 VWは中国に食い込んでいるが、中国はVWを逃さないわな。

Germany seeks less China reliance after Russia 'mistake'

2022.11.22

German Chancellor Olaf Scholz called depending on a single country for trade or energy a "mistake" that "will not happen again." Economy Minister Robert Habeck said Berlin would cap investment guarantees for China.

  ドイツのオラフ・ショルツ首相は、貿易やエネルギーを一国に依存するのは「過ち」であり、「二度と起こらない」と述べた。ロバート・ハベック経済相は、ベルリンは中国への投資保証を制限すると述べた。

>>国の投資保証を制限するは、前にも言っていたけどね。

で、実際拡大はしてないようだけど。

それなら中国への投資保証を減らす方向だわな。

German Chancellor Olaf Scholz on Tuesday assured that trade diversification was underway and referred to Berlin's decades-long dependence on Russian energy supplies as a "mistake" that would not be repeated.

His remarks at an economic forum hosted by the Süddeutsche Zeitung newspaper comes amid concerns reported by German industries over Berlin's approach toward Germany's biggest trading partner, China.

"With Russia we have seen what it means to become dependent on a strategic resource such as gas," Scholz said.

"The mistake of dependence as with Russia will not happen again," he said.

Germany has reduced its reliance on Russian energy supplies since the start of Moscow's invasion of Ukraine.

  ドイツのオラフ・ショルツ首相は火曜日、貿易の多様化が進行中であることを保証し、ロシアのエネルギー供給へのベルリンの数十年にわたる依存は繰り返されない「間違い」であると述べた.

ドイツ新聞が主催する経済フォーラムでの彼の発言は、ドイツの最大の貿易相手国である中国に対するベルリンのアプローチについて、ドイツの産業界が懸念を表明している中で行われた。

「ロシアでは、ガスなどの戦略的資源に依存することの意味を見てきた」とショルツ氏は語った。

「ロシアのような依存の過ちは二度と起こらないだろう」と彼は言った。

ロシアのウクライナ侵攻が始まって以来、ドイツはロシアのエネルギー供給への依存を減らしてきた。

 

>>メルケルの政策は間違っていたとは言わない。しかしドイツには、東ドイツ出身でロシアに深く食い込んだ政商がいて、ドイツ政界を腐敗させてきたからな。今更はねぇ。そして、全然知らんが、同じように中国に食い込んだのか、手先になっているドイツ人政治家もいるはずだろう。ロシアの窓口を鈴木宗男にして操るように、中国の窓口を有力政治家に絞って、そこにお願いしないと動かないようにするはずだ。

Cutting reliance on China

Separately, German Economy Minister Robert Habeck said on Tuesday that Berlin would limit investment guarantees for companies doing business with China as "a strong incentive for diversification" while Germany reevaluates its economic relationship.

 Habeck said during a trip to Paris that a quota would be implemented "so that not all German guarantees are aimed at one country, that is to say, China.

"There will be an upper limit for investments in a particular country," with a figure of €3 billion ($3.1 billion) being discussed, Habeck said.

Habeck told DW earlier this month that Germany needed to diversify its business interests in Asia to reduce dependency on China, noting that Russia's war on Ukraine proved the need for such a move.

A leaked German government draft on China strategy has called for more political support support in diversifying trade and securing key raw materials.

 According to reports of the leaked draft, the Foreign Ministry calls for stronger ties to other economies and more controls on German trade with China, including so-called stress tests on material dependency.

Reuters news agency quoted a business representative as saying that the tone of the document risked hurting German industries' relationship with Beijing.

German Foreign Minister Annalena Baerbock told the economic event Tuesday that Germany cannot "decouple from China, nor can we completely do without the Chinese market." 

On Tuesday, China's Foreign Ministry warned Germany in a statement that erecting protectionist barriers could destabilize supply chains, adding that "politicizing normal economic trade... is contrary to the principles of market economy."

  これとは別に、ドイツのロベルト・ハベック経済相は火曜日、ドイツが経済関係を再評価している間、ベルリンは「多様化への強力なインセンティブ」として、中国と取引を行う企業への投資保証を制限すると述べた。

ハベック氏は、パリへの旅行中に、「すべてのドイツの保証が1つの国、つまり中国に向けられているわけではない」という割り当てが実施されると述べた. 

ハベック氏は、「特定の国への投資には上限が設けられるだろう」と述べ、30 億ユーロ (31 億ドル) という数字が議論されていると述べた。

Habeck は今月初めに DW に、ドイツは中国への依存を減らすためにアジアでのビジネス上の利益を多様化する必要があると語り、ロシアのウクライナに対する戦争はそのような動きの必要性を証明したと指摘した.

中国戦略に関するドイツ政府のリークされた草案は、貿易の多様化と主要な原材料の確保において、より多くの政治的支援を求めています。

リークされた草案の報告によると、外務省は他国との結びつきを強化し、ドイツと中国との貿易をより厳しく管理することを求めている。これには、物質依存に関するいわゆるストレス テストが含まれる。

ロイター通信は、文書のトーンはドイツ産業と北京との関係を傷つける危険性があるとのビジネス担当者の発言を引用した.

ドイツのアナレナ・ベアボック外相は火曜日の経済イベントで、ドイツは「中国から切り離すことはできないし、中国市場なしで完全にやることもできない」と語った。 

中国外務省は火曜日、ドイツに対し、保護主義的な障壁の構築はサプライチェーンを不安定化させる可能性があると警告し、「通常の経済貿易を政治化することは…市場経済の原則に反する」と付け加えた。

 

fb/jcg (Reuters, dpa, EFE)

While you're here: Every Tuesday, DW editors round up what is happening in German politics and society. You can sign up here for the weekly email newsletter Berlin Briefing.