EU 米国のIRA補助金をめぐってWTOに行くべきだと議員は言う

どうも今、米国vsEUで、米国のインフレ抑制法案IRAへの批判が高まっているようだな。

DWが軒並み記事を出している。

日本が関与しない?せいか、NHK WebNewsに出てこないようだ。

>>産経も、米の法案と補助金・減税について書いてないな。

 

But it also offers massive subsidies and generous tax breaks purchasing US-made products.

Only countries that have signed a free trade deal with the United States, like Canada and Mexico, can benefit from the subsidies.

This has triggered concerns in the EU that it may disadvantage European firms — from car companies to makers of green technology.

>>EUだけでなく、日系企業も不利な競争を強いられるわけだが、日本のマスメディアは、NHKや産経は報道しないね。

 半導体製造工場の誘致では、中国デカップリングが条件やったが、今回はとにかく米国で造れと、米国製品を買えというものだな。

 

Meanwhile, the EU commissioner for the internal market, Thierry Breton, told the newspaper Journal du Dimanche that the US act would create a "competitive imbalance," disadvantaging EU firms.

He called for the creation of a "European sovereignty fund" to support industrial projects in the bloc.

>>米国の言うことは信じられんので、EUは自国の企業を支援する基金を作るよう呼びかけているわけか。おっと、もちろん金を出すのはドイツだしな。EUにまずは金を出させようと言いうわけだなぁ。EU共同債に反対していたドイツ。これでドイツへのあたりがさらに強くなりそうだなぁ。

 岸田ネグレクト総理は、ぼけ~としているのかな? 

 

 

 

 

 

 

ShanghaiPanda@thinking_panda
"Tweaks… Emmanuel, I will make some tweaks for you..."
「微調整…エマニュエル、私はあなたのためにいくつかの微調整を行います…」

 

 

エマニュエル・マクロンは、フランス企業に対するアメリカの「非常に積極的な」補助金を非難 彼は、米国で製造された電気自動車に手厚い補助金を与えるインフレ削減法に言及しています

 

バイデンのインフレ抑制策: エマニュエル マクロンは、公式訪問中に「足を皿に盛り付けた」ことを喜んでいます。彼は現在、2023 年初頭までにファイルを完成させたいと考えています。

 

Karine Jean-Pierre: 「インフレ抑制法は歴史的なものです。気候変動に実際に対処する歴史的な投資です。」

 

Reika.H@doll__en·12月1日
EUマクロン大統領、日韓はInflation Reduction Act の” 米国内で組み立てられた”という税控除の要件に抗議してるけど、米議会民主党は法改正する気がないという話。少なくとも2024年末までは上院は民主党支配(たとえ50vs50になっても)なので変更はない。

 

Fox News@FoxNews·12月2日公式
Biden acknowledges 'glitches' with Inflation Reduction Act that angered Macron

 

Rob Bon Vivant🌊@77SunnyAndClear·11月29日
🗣️Hey, MINORITY Leader Mitch: Inflation is global. This has nothing to do with President Biden. 
Plus, the U.S. is the only G7 country to see their inflation rate drop 5 months in a row!
Besides, Every Single Republican in Congress voted against the Inflation Reduction Act!

>>日本はやっとデフレ卒業。しかし、、、

EU should go to WTO over US subsidies, says lawmaker

2022.12.04

The head of the European Parliament's Trade Committee says he no longer expects a negotiated settlement to the dispute surrounding massive subsidies and tax breaks for US-made products.

  欧州議会の貿易委員会の委員長は、米国製製品に対する巨額の補助金と減税をめぐる論争が交渉によって解決されるとはもはや期待していないと述べた。

 

>>まあ、EUのことなど考えてないわな。リセッションは世界中で起きそうなので、みな自国優遇しまくりです。ドイツが何を言うという感じだけどね。2000億€の救済政策、EUから批判されていたのに。

The head of the European Parliament's Trade Committee, Bernd Lange, said on Sunday that the bloc should file a complaint with the World Trade Organization (WTO) over the Inflation Reduction Act (IRA), which was passed by the US Congress in August. 

"I don't think that much will change in substance, because the law has already been passed," Lange was quoted as saying by Funke media group.

The $430 billion (€408 billion) US package aims to tackle climate change, lower the costs of medication for the elderly and reduce energy prices, among other things.

But it also offers massive subsidies and generous tax breaks purchasing US-made products.

Only countries that have signed a free trade deal with the United States, like Canada and Mexico, can benefit from the subsidies.

This has triggered concerns in the EU that it may disadvantage European firms — from car companies to makers of green technology.

  欧州議会の通商委員会の委員長であるベルント・ランゲ氏は日曜日、欧州連合は、8月に米国議会で可決されたインフレ削減法(IRA)について、世界貿易機関WTO)に苦情を申し立てるべきだと述べた. 

ファンケ・メディア・グループによると、ランゲ氏は「法律はすでに可決されているので、実質的に大きな変化はないと思う」と語った。

4,300 億ドル (4,080 億ユーロ) の米国のパッケージは、気候変動への取り組み、高齢者の医療費の削減、エネルギー価格の削減などを目的としています。

しかし、それはまた、米国製の製品を購入するための大規模な補助金と寛大な税制優遇措置も提供しています.

カナダやメキシコなど、米国との自由貿易協定に署名した国のみが補助金の恩恵を受けることができます。

これは、自動車会社から環境技術メーカーに至るまで、ヨーロッパの企業に不利益をもたらす可能性があるという EU 内の懸念を引き起こしています。

 

>>同じ懸念は日系企業にも言えるはずなのだが、一切報道しないようだな。

What is the EU's argument?

EU leaders say that €200 billion out of the total package is tied to provisions for domestic US manufacturing that potentially violate WTO rules.

The 27-member bloc says it cannot compete with the US tax breaks, as it is tied by EU state aid.

French President Emmanuel Macron, who was in Washington for a state visit this week, described the subsidies as "super aggressive" and warned that they could "divide the West."

 Macron and US President Joe Biden, however, pledged to work not to let the subsidies spark an even larger trans-Atlantic trade dispute, even though Democratic lawmakers said they have no plans to make changes to the IRA.

 In Germany, while Economy Minister Robert Habeck called for a "robust" response by Brussels to the new US subsidies, Finance Minister Christian Lindner warned against engaging in a trade war with the US.

Pointing out that the German economy is closely linked to the US market, Lindner said Berlin should "rely on economic diplomacy" to protect its commercial interests.

The German government said this week it was keen to forge an EU-US treaty to eliminate industrial tariffs, which it said would avoid a bidding war on subsidies and protective tariffs.

  EU の指導者は、パッケージ全体のうち 2,000 億ユーロが、WTO 規則に違反する可能性のある米国内製造業の規定に関連していると述べています。
27 のメンバーからなるブロックは、EU の国家補助金によって結ばれているため、米国の減税と競合することはできないと述べています。
今週ワシントンを公式訪問したフランスのエマニュエル・マクロン大統領は、補助金を「非常に積極的」と表現し、「西側諸国を分断する」可能性があると警告した。
しかし、マクロン大統領とジョー・バイデン米大統領は、補助金が大西洋を越えた貿易紛争をさらに拡大させないように取り組むことを誓約した.
ドイツでは、ロバート・ハベック経済相が米国の新たな補助金に対するブリュッセルの「断固たる」対応を求めた一方で、クリスチャン・リンドナー財務相は米国との貿易戦争に関与しないよう警告した。
リンドナー氏は、ドイツ経済が米国市場と密接に結びついていることを指摘し、ベルリンは商業的利益を守るために「経済外交に頼る」べきだと述べた。
ドイツ政府は今週、補助金や保護関税をめぐる入札戦争を回避するため、産業関税を撤廃するためのEU-米国条約の締結に熱心であると述べた。

 

>>EUは敏感に反応しているな。バイデンは機能不全があるから微調整すると言いながら、議会は帰るつもりはないという。上手い二枚舌であしらわれる、マクロン

Will the EU step up support for its domestic industry?

US and EU officials are due to address the issue at a meeting next week.

Lange, the Trade Committee chair, believes nothing substantial will come out of these talks. He said the EU should therefore step up its support for European industry.

 Meanwhile, the EU commissioner for the internal market, Thierry Breton, told the newspaper Journal du Dimanche that the US act would create a "competitive imbalance," disadvantaging EU firms.

He called for the creation of a "European sovereignty fund" to support industrial projects in the bloc.

sri/sms (AFP, Reuters)

米国とEUの当局者は、来週の会議でこの問題に対処する予定です。

貿易委員会の議長であるランゲは、これらの交渉から実質的なものは何も得られないと考えています。したがって、EU は欧州産業界への支援を強化すべきだと述べた。

一方、EU域内市場担当のティエリー・ブルトン委員は、ジャーナル・デュ・ディマンシュ紙に対し、米国の措置は「競争上の不均衡」を生み出し、EU企業に不利になると語った.

彼は、ブロック内の産業プロジェクトを支援するための「欧州主権基金」の創設を求めました。