バイデンはマクロンを歓迎するが、補助金IRAの行方は続く

マクロン大統領の訪米の真相、知らないまま流していたわい。

DWがいっぱい記事にしていたな。


In August, the US Congress voted through the $430-billion (€416-billion) package, which includes tax cuts and some $369 billion in subsidies

>>トータルで4300億ドル、減税+補助金3690億ドルだという。別の記事より。

 

Though Biden stressed he would not apologize for his country's steps to counter inflation, he said disadvantaging any US allies was never his intention and admitted to "glitches" in the long and complicated legislation.

>>体のいい、言い訳だね。素直に認めるバイデンだね、不具合を。しかし、やっていることはもろに保護主義で、トランプもびっくりのAmerica Firstです。

 

 He stressed that the common goal was for both the US and Europe to achieve self-sufficiency and independence form other nations' supply chains.

>>バイデンに上手くあしらわれてもうたな。

なすすべないマクロン君。

サプライチェーンの話は、中国とのデカップリングを指しているようで、EUが含まれるのかどうかは、マクロン次第?

 

 

>>バイデンがマクロンの妥協を逆に利用したなぁ。

President Biden@POTUS·12月2日 United States government official
It was a pleasure sitting down with my friend President Macron of France to outline our nations’ shared vision to strengthen security and increase prosperity worldwide, combat climate change, build greater resilience to its effects, and advance democratic values.

Emmanuel Macron@EmmanuelMacron·12月3日Officiel du gouvernement - France
Friendship, amitié.

 

>>BodyTouchはマクロンの十八番だけど、今回はバイデンにされて、泣き寝入りさせられているようにも見えたぞ。

Biden welcomes Macron but subsidies row endures

December 1, 2022

Joe Biden has described France as Washington's "oldest ally." But Emmanuel Macron has warned that US subsidies for American products, signed by President Biden last summer, could divide the West.

 ジョー・バイデンは、フランスをワシントンの「最も古い同盟国」と呼んだ。しかしエマニュエル・マクロンは、昨年の夏にバイデン大統領が調印した米国製品に対する米国の補助金が西側諸国を分断する可能性があると警告した。

 

French President Emmanuel Macron was greeted by US President Joe Biden and a military honor guard at the White House on Thursday.

"France is our oldest ally, our unwavering partner in freedom's cause," Biden said in Washington, as he spoke of "the enduring strength and vitality of the great friendship between France and the United States of America."

Amid the war in Ukraine, Macron emphasized it was more important than ever to remain united.

"Our new frontiers are there, and it is our shared responsibility to respond to this," he said.

  フランスのエマニュエル・マクロン大統領は、木曜日にホワイトハウスジョー・バイデン大統領と軍の儀仗兵に迎えられた.

バイデン氏はワシントンで、「フランスは私たちの最も古い同盟国であり、自由の大義における揺るぎないパートナーです」と述べ、「フランスとアメリカ合衆国の間の偉大な友情の永続的な強さと活力」について語った

ウクライナでの戦争のさなか、マクロン大統領は団結を維持することがこれまで以上に重要であると強調した。

「私たちの新しいフロンティアはそこにあり、これに対応することは私たちの共通の責任です」と彼は言いました。

 

>>最初は互いに賞賛しあいますよん。

Tensions rise over US subsidies

But US-France relations are not steady on all fronts.

Macron is in Washington for his first state visit since Biden became president and is seeing it as an opportunity to air deep grievances over US-EU trade.

On Wednesday, Macron warned that newly introduced US subsidies could drive a wedge in European-American trade relations.

Speaking from Washington ahead of a meeting with US President Joe Biden, Macron was quoted as describing the subsidies as "super aggressive."

Biden signed the subsidies as part of the $430 billion Inflation Reduction Act last summer. The act promotes domestic energy production and clean energy.

The European Union argues that the tax breaks for US-made products put its own products at a significant disadvantage.

The 27-member bloc cannot compete with the US tax breaks, as it is tied by EU state aid.

  しかし、米仏関係はすべての面で安定しているわけではありません。

マクロン大統領は、バイデン氏が大統領に就任して以来初めての公式訪問のためにワシントンを訪れており、これを米国と EU の貿易に関する深い不満を表明する機会と見なしています。

水曜日、マクロン大統領は、新たに導入された米国の補助金が欧米の貿易関係に楔を打ち込む可能性があると警告した。

マクロン大統領は、ジョー・バイデン米大統領との会談に先立ってワシントンから、補助金を「非常に積極的」であると述べたと伝えられた。

バイデンは昨夏、4,300 億ドルのインフレ削減法の一環として補助金に署名しました。この法律は、国内のエネルギー生産とクリーン エネルギーを促進します。

欧州連合は、米国製製品に対する減税により、自国の製品が著しく不利になると主張しています。

27 の加盟国からなるブロックは、EU の国家補助金によって結ばれているため、米国の税制優遇措置と競合することはできません。

 

>>あれ、IRAは4300億ドル! 3750€ではなかった? 補助金部分だね。

減税+ほじゅ預金で4300億ドルということか。

Pledging to avoid trade dispute

Macron and Biden pledged to work not to let US subsidies spark an even larger transatlantic trade dispute.

Though Biden stressed he would not apologize for his country's steps to counter inflation, he said disadvantaging any US allies was never his intention and admitted to "glitches" in the long and complicated legislation.

"We agreed to discuss practical steps to coordinate and align our approaches so that we can strengthen and secure the supply chains, manufacturing and innovation on both sides of the Atlantic," Biden said in a joint news conference.

 He stressed that the common goal was for both the US and Europe to achieve self-sufficiency and independence form other nations' supply chains.

Macron, who had warned on Wednesday that the US subsides could "split the West," softened his tone after meeting Biden on Thursday. The French president acknowledged that the legislation's goal to transition to green energy was a "common objective" shared by Europe.

"We want to succeed together — not against each other," Macron said. He added that his talks with Biden focused on how to "resynchronize."

The two presidents failed to offer specific measures as to how to overcome the impasse but agreed to form a working group to address the issue.

  マクロンとバイデンは、米国の補助金がさらに大きな大西洋貿易紛争を引き起こさないように取り組むことを約束した.

バイデン氏は、インフレに対抗するための自国の措置について謝罪しないことを強調したが、米国の同盟国を不利にすることは彼の意図ではなく、長く複雑な法律の「誤り」を認めた.

バイデン氏は共同記者会見で、「大西洋の両側でサプライチェーン、製造、イノベーションを強化し、確保できるよう、アプローチを調整し、調整するための実際的な手順について話し合うことに合意した」と述べた。

  彼は、米国とヨーロッパの共通の目標は、自給自足と他国のサプライチェーンからの独立を達成することであると強調した。

マクロン大統領は、水曜日に米国の補助金が「西側を分断する」可能性があると警告していたが、木曜日にバイデン氏と会談した後、口調を和らげた。フランスの大統領は、グリーン エネルギーへの移行という法律の目標は、ヨーロッパが共有する「共通の目標」であることを認めました。

マクロン氏は「お互いに反対するのではなく、一緒に成功したい」と語った。彼は、バイデンとの会談は「再同期」する方法に焦点を当てていたと付け加えた.

両大統領は、行き詰まりを克服する方法について具体的な措置を提示することはできなかったが、この問題に対処するための作業部会を結成することに同意した.

 

>>保護主義が進んでいるな。ドイツは批判できんだろうに。フランスはドイツの2000億€救済基金を批判した刀で、今度は米国を批判というわけです。

>>結局、マクロン大統領は頼りないバイデンのセリフだけ頂戴して、あしらわれてもうたな。ここは、グローバリゼーションと輸出依存国のドイツに、バイデンを篭絡してもらうしかないな。

Why is Macron's visit important?

Macron's statements come ahead of a day packed with activities with US counterpart Biden. On Thursday, the Macrons are expected for a state dinner at the White House, the first for a head of state since Biden's inauguration nearly three years ago.

The dinner is overseen by the first lady herself. It is part of the wider signs of amicable relations between the two countries, which Macron's visit aims to highlight.

Over 300 guests were invited for the White House dinner, designed with the colors red, white and blue at its center.

Jill Biden said the choice of color matched the colors of both countries flags "our common values, liberty and democracy, equality and fellowship.''

However, news reports ahead of the visit suggested Macron would use his time with Biden to air Europe's grievances regarding the US Inflation Reduction Act.

  マクロンの声明は、米国のカウンターパートであるバイデンとの活動でいっぱいの一日を前に出された. 木曜日に、マクロンホワイトハウスで州の晩餐会に出席することが期待されています。これは、ほぼ3年前のバイデンの就任以来、国家元首としては初めてのことです。

ディナーはファーストレディ自身が監督します。これは、マクロン大統領の訪問が強調することを目的とした、両国間の友好関係の広範な兆候の一部です。

赤、白、青を中心にデザインされたホワイトハウスの夕食会には、300 人以上のゲストが招待されました。

ジル・バイデン氏は、色の選択は両国の国旗の色「私たちの共通の価値、自由と民主主義、平等と交わり」に一致すると述べた

しかし、訪問に先立つニュース報道は、マクロンがバイデンとの時間を使って、米国のインフレ削減法に関するヨーロッパの不満を伝えることを示唆していた.

 

>>原潜といい、補助金保護主義といい、、、踏んだり蹴ったりのマクロンやな。米国に伍することができないフランスだよ。そういう扱いなのだな。

Macron is the first foreign leader to be given a state dinner by the Biden White HouseImage: Susan Walsh/AP Photo/picture alliance

 

While Europe is aware that any major revision of the subsidies is out of the question, officials hope to secure exemptions similar to those granted to Mexico and Canada.

rmt/sms (AFP, Reuters)

 ヨーロッパは、補助金の大幅な改訂は問題外であることを認識していますが、当局は、メキシコとカナダに与えられたものと同様の免除を確保することを望んでいます.

 

>>米国は微調整する気はないと。メキシコ、カナダのような扱いをEUにするはずもなく、、、、

マクロン、全然あかんやん。

 

https://twitter.com/i/broadcasts/1vAxRAmLarVJl

アメリカ合衆国への公式訪問の終わりに、私は TF1 からの質問に答えます。

>>フランス語で全然わからん。