独・ショルツ首相 ロシアの核の脅威は「当分の間」抑制された

ウクライナがドローンでロシア内陸の航空基地で爆撃機2機を破壊した後、

プーチン大統領安全保障会議を開いたことから、ショルツ首相が発言したのかな。

 国際的な圧力がプーチン大統領に掛けられたのか??

やめてくれよんって電話だけだろう。

 

When asked about French President Emmanuel Macron's controversial comments about providing security guarantees for Moscow, Scholz said that the priority was for Russia "to end the war immediately and withdraw its troops."

>>マクロンの提案を、当たり前すぎる答えであしらうショルツ首相だね。

それができないからの提案なのだが。

 

On Wednesday, Russian President Vladimir Putin said the risk of a nuclear war was increasing but Moscow would not recklessly use such arms. 

"We haven't gone mad, we realize what nuclear weapons are,Putin said at a meeting of his human rights council.

"We have these means in more advanced and modern form than any other nuclear country... But we aren't about to run around the world brandishing this weapon like a razor."

The Russian leader suggested that Moscow would only use nuclear weapons in retaliation to such an attack. 

>>水曜日にプーチンがまた核兵器についての発言でビビらせたので、ショルツ首相が答えたのだね。しかし、当分の間って、彼が訪中してから水曜日までという意味だったのか?

 効果あまりなかったというべきか、あったというべきか。ショルツ首相はあったと思いたいわな。

 

 

 

 

>>プーチン大統領が現場を訪れれるのは初めて? 

ベンツを運転だけど、ハンドルを両手で持つ持ち方、、、普段運転しないからね。素人っぽくて( ´艸`)。 時速70㎞/hか?

 

>>プーチンがクリミア大橋を訪問した後に、ゼレンスキー大統領が訪問していt尚可。

大型爆撃機の基地は2つしかなく、ヨーロッパ向けにエンゲルス空軍基地で多数の爆撃機を運用していると。

 トルコのドーンではないなら、旧ソ連Tu-160を使ったのではないかと? 

>>つまり日本も米国製兵器がアメリカによって、制限させられる恐れがあるわけだ。

>>聖なる戦いという歌の歌詞。シモニャン、煽ることを役割にしている人。

ロシアは早い段階でウクライナのドローンがやったと発表した。

 

Russia nuclear threat curbed 'for the time being': Scholz

2022.12.08

The German chancellor said international pressure on Moscow helped "put a stop" to a potential nuclear escalation in Russia's war on Ukraine.

ドイツの首相は、モスクワに対する国際的な圧力が、ロシアのウクライナ戦争における潜在的な核のエスカレーションを「止める」のに役立ったと述べた。

German Chancellor Olaf Scholz said in an interview published Thursday that the risk of Moscow using nuclear weapons in the war in Ukraine was reduced thanks to international pressure. 

 Scholz was asked if he thought the threat of a nuclear escalation had been averted. He said, "For the time being, we have put a stop to it."

"One thing has changed for the time being: Russia has stopped threatening to use nuclear weapons. In response to the international community marking a red line," he said in the interview with Germany's Funke media group.

When asked about French President Emmanuel Macron's controversial comments about providing security guarantees for Moscow, Scholz said that the priority was for Russia "to end the war immediately and withdraw its troops."

"It is true that the question is then how we can achieve security for Europe. Of course we are ready to talk with Russia about arms control in Europe. We offered this before the war, and this position has not changed,the German chancellor said.

The interview came on the one-year anniversary of Scholz's three-party ruling coalition.

  ドイツのオラフ・ショルツ首相は、木曜日に公開されたインタビューで、ロシアがウクライナでの戦争で核兵器を使用するリスクは、国際的な圧力のおかげで減少したと述べた。 
ショルツは、核のエスカレーションの脅威が回避されたと思うかどうか尋ねられた. 彼は「当分の間、それを止めた」と述べた。
「当分の間、1つのことが変わった。ロシアは核兵器を使用すると脅迫するのをやめた。国際社会がレッドラインをマークしたことに応えて」と彼はドイツのFunkeメディアグループとのインタビューで語った。

フランスのエマニュエル・マクロン大統領がモスクワに安全を保証することについて物議を醸した発言について尋ねられたとき、ショルツは、ロシアが「戦争を直ちに終わらせ、軍隊を撤退させる」ことが優先事項であると述べた。

「どうすればヨーロッパの安全を確保できるかが問題なのは事実です。もちろん、ヨーロッパでの軍備管理についてロシアと話し合う用意はできています。戦前にこれを提案しましたが、この立場は変わっていません」とドイツの首相は語った。言った。

インタビューは、ショルツの三党与党連合の 1 周年記念に行われた。

 

>>そうか、1年たったか。やんわりマクロンの提案を払いのけましたな。

'We haven't gone mad,' says Putin

On Wednesday, Russian President Vladimir Putin said the risk of a nuclear war was increasing but Moscow would not recklessly use such arms. 

"We haven't gone mad, we realize what nuclear weapons are," Putin said at a meeting of his human rights council.

"We have these means in more advanced and modern form than any other nuclear country... But we aren't about to run around the world brandishing this weapon like a razor."

The Russian leader suggested that Moscow would only use nuclear weapons in retaliation to such an attack. 

His remarks came more than nine months after he ordered what the Kremlin describes as a "special military operation" in Ukraine, launching a full-scale invasion.

With Russia missing most of its key goals in the war, fears over Putin resorting to nuclear weapons have risen in recent months. 

fb/rs (AFP, Reuters)

  水曜日、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は、核戦争のリスクは高まっているが、ロシアはそのような兵器を無謀に使用することはないと述べた。 

プーチン大統領は、人権理事会の会合で、「私たちは怒っていません。核兵器が何であるかを理解しています。

「我々はこれらの手段を他のどの核保有国よりも先進的で近代的な形で持っている…しかし、我々はこの兵器をかみそりのように振り回しながら世界中を走り回ろうとしているわけではない.」

ロシアの指導者は、モスクワはそのような攻撃への報復としてのみ核兵器を使用すると示唆した. 

彼の発言は、クレムリンウクライナで「特別な軍事作戦」と表現するものを命じ、全面的な侵略を開始してから9か月以上経った.

ロシアが戦争で主要な目標のほとんどを失ったため、プーチン大統領核兵器に頼ることへの懸念がここ数か月で高まっています。