ドイツ “貴族”裁判官など25人逮捕 国家転覆と独自政府計画か 

NHKの記事には現職の裁判官も含まれていたというね。

DWにはなかったが。

追加で更に急襲し逮捕者増えたようだ。ハインリヒ13世の顔のモザイクも今朝はなくなっているDW.

 

ドイツ版オウムみたいやね。

 

Prosecutors had said on Wednesday that the plotters' "aim" was to overthrow the government, and that they were willing to use violence and even murder to achieve it; but they had said less about how viable or advanced the plot was. 

>>ここは言いたくないだろうね。裁判では、何処まで事前に介入していいかが問われるからな。殺人を想像するのは無罪だから。テロを想像するのも無罪だが、準備していても、どこまでなら罪になるのかグレイだからね。はた目からは、テロなのか、自衛の訓練なのかわからんし。レッドラインを決めるものが争われるわな。

 

"In times like these, when security forces are very much in demand, we must be able to rely on the fact that everyone stands behind the democratic order,"

>>ミュンヘンオリンピックの時、適切に対処できる部隊がなかったドイツ。

責任押し付け合って長い間被害者と和解でき中たようだけど。

日本同様、戦後ドイツではこういう特殊部隊への反発が大きかったのかな。今も平和主義のもと、攻撃能力の高い部隊への反発が国民にあるということで、こういうセリフが出てくるのだろうか?

 日本の反自衛隊感情を煽ってきた戦後のマスメディアと反日野党の経験から思うが。戦勝国では出てこないセリフだからな。当たり前すぎて!

 

adding, however, that the vast majority of police and security forces do not harbor anti-government sentiments. 

>>担当者も、批判をかわすのが大変だな。特殊部隊出身者が含まれていたせいでね。日本のマスメディアがすぐに元自衛隊員と枕詞を付けて事件を報じることを思い出させる。

 

この国家転覆には、移民は含まれてない感じだな。

反ドイツと言いながら、そことは一線を画すようだ。

>>Bild紙、カラー多いね。

 

 

 

More suspects wanted in foiled German coup plot

2022.12.08

Police are searching for more people connected to the far-right Reichsbürger movement after Germany-wide raids revealed the advanced scale of a plot to overthrow the government.

ドイツ全土での家宅捜索により、政府打倒計画の高度な規模が明らかになった後、警察は極右ライヒスビュルガー運動に関係するさらに多くの人々を捜索している.

 

As investigators comb through evidence collected in raids targeting a far-right plot aiming to topple the German government, officials are indicating that the number of people involved could grow.

The head of Germany's criminal police (BKA), Holger Münch, said Thursday that two more individuals were found to be connected to the anti-government plot, bringing the total number of suspects to 54. The number of suspects could continue to grow, he told the ARD public broadcaster. 

Münch said other people had been "identified" and police were working to determine their status in relation to the network. At least 25 people have been arrested so far in connection with the plot. 

"You can't say that a group comprising a two-digit or perhaps small three-digit number of people was in a position to truly put the German state system in doubt, let alone shatter it," Münch said. 

"But we do have a dangerous mixture of people here, following irrational convictions, some of them with a lot of money and others in possession of weapons, and with a plan that they do want to carry out," Münch said. "And that does make it dangerous and that's why we have now intervened and put up a clear 'stop' sign." 

He said this involved conducted arrests, carrying out searches, widening the investigators' net further and trying to get an even clearer picture of the group and the plot's capabilities.

 ドイツ政府の打倒を目指す極右の陰謀を狙った捜索で収集された証拠を捜査官がくまなく調べているため、関係者の数が増える可能性があると当局者は指摘している。

ドイツの刑事警察(BKA)のホルガー・ミュンヒ長官は木曜日、さらに2人が反政府陰謀に関与していることが判明し、容疑者の総数は54人になったと述べた。容疑者の数は増え続ける可能性があると彼は語った。 ARD公共放送局に語った。 

Münch は、他の人々が「特定」されており、警察はネットワークとの関連で彼らの地位を決定しようとしていると述べた。陰謀に関連して、これまでに少なくとも25人が逮捕されています。 

ミュンヒ氏は、「2桁、あるいは3桁の少数の人々で構成されたグループが、ドイツの国家制度を真に疑う立場にあったとは言えません。ましてや、それを粉砕することはできません. 

「しかし、ここには、不合理な信念に従って、大金を持っている人もいれば、実行したい計画を持っている人もいて、危険な人々が混在しています」とミュンヒは言いました。「そして、それは確かに危険であり、それが私たちが介入し、明確な『一時停止』のサ​​インを出した理由です。」 

彼は、これには逮捕の実施、捜索の実施、捜査員の網をさらに広げ、グループと陰謀の能力をより明確に把握しようとすることが含まれると述べた.

 

 

Prosecutors had said on Wednesday that the plotters' "aim" was to overthrow the government, and that they were willing to use violence and even murder to achieve it; but they had said less about how viable or advanced the plot was. 

Wednesday's search operation is reported to have covered 150 properties in 11 German states. Weapons were found at more than 50 of the properties searched, Münch had said Wednesday evening. The network is connected to the far-right "Reichsbürger" movement, a loosely connected group that has called for the dissolution of the German state and government. 

  検察官は水曜日に、陰謀家の「目的」は政府を転覆させることであり、それを達成するために暴力や殺人さえも使用する意思があると述べていた。しかし、彼らは陰謀がどれほど実行可能であるか、または進んでいるかについてはあまり言いませんでした。 

水曜日の捜索活動は、ドイツの 11 州で 150 の物件をカバーしたと報告されています。ムンクは水曜日の夜、検索された物件のうち50以上で武器が見つかったと語った。このネットワークは、極右の「ライヒスビュルガー」運動とつながっています。これは、ドイツの国家と政府の解体を求めているゆるやかにつながっているグループです。 

 

>>ほんとに解体できると思っていたんやろか?

武漢肺炎パンデミックと宇露戦争でその時が来たと思い込んでもうたんか?

とても賛同者がいるとは思えんが、2万もの支持者がいるらしい。

Ringleader arrested

The interior minister of Germany's Thuringia, Georg Maier, told DLF broadcaster on Thursday that more arrests were "expected" after police had time to process and analyze evidence seized during the raids, including cell phones.

Germany's far-right scene has a strong presence in the eastern state, which is home to a hunting lodge owned by suspected Reichsbürger ringleader, Heinrich XIII Prince Reuss, and which is now the scene of an investigation. The 71-year-old Reuss, who comes from an aristocrat family, was arrested at his house in Frankfurt on Wednesday.

Maier added that the far-right party Alternative für Deutschland (AfD) had provided a forum for anti-government rhetoric in Thuringia, and elsewhere.

"The AfD has become more and more radicalized. It spreads these conspiracy fantasies and fantasies of overthrowing [the government]," Maier said. The AfD is already being monitored in Thuringia for suspected "anti-constitutional" activities.

ドイツのテューリンゲン州のゲオルグ・マイヤー内務大臣は、木曜日にDLF放送局に、警察が携帯電話を含む家宅捜索中に押収された証拠を処理および分析する時間があったため、より多くの逮捕が「予想される」と語った.

ドイツの極右シーンは東部州で強い存在感を示しており、ライヒスビュルガーの首謀者と疑われるハインリヒ 13 世ロイス王子が所有する狩猟小屋があり、現在は調査の現場となっています。貴族の家族の出身である71歳のロイスは、水曜日にフランクフルトの自宅で逮捕されました。

マイヤー氏は、極右政党のオルタナティヴ・フュル・ドイチュランド(AfD)がチューリンゲンなどで反政府のレトリックのフォーラムを提供したと付け加えた。

「AfDはますます急進的になっている。陰謀の空想や[政府]転覆の空想を広めている」とマイヤー氏は語った。AfD は、テューリンゲン州で「反憲法」活動の疑いですでに監視されています。

 

>>記事だけ読むと、AfDが煽っている?過激化しているという。

フランスでは逆に温暖化して、社会に浸透していっているのと真逆だね。

アリスの革命家のような表情では、国民に受けないだろうし。

ドイツでは原理化しているのかな?

Heinrich XIII Prince Reuss was arrested in FrankfurtImage: Boris Roessler/picture alliance/dpa

Concern over security forces involved in terror network

The suspects targeted by the Federal Public Prosecutor's Office's investigation include a soldier from the German Armed Forces' Special Forces Command (KSK) and several Bundeswehr reservists.

In the western state of North Rhine-Westphalia, state premier Hendrik Wüst said in an interview with DLF that it was very concerning that people with military training or access to weapons were involved in the suspected terror network.

However, he added that the raids were a sign that the German state is capable of defending itself, and he expects more action to be taken targeting the Reichsbüger movement.

BKI head Münch added that more background checks should be carried out on members of security forces.

"In times like these, when security forces are very much in demand, we must be able to rely on the fact that everyone stands behind the democratic order," he told the ARD public broadcaster

The head of Germany's domestic intelligence services, Thomas Haldenwang, also called for increased security checks of anyone working in state or federal security forces, adding, however, that the vast majority of police and security forces do not harbor anti-government sentiments. 

 In recent years, the growing number of Reichsbürger has alarmed German security authorities. In its June 2022 report, the domestic intelligence service estimated that around 21,000 people belong to this scene.

Speaking to ARD on Thursday, Haldenwang said that out of this 21,000, around 10% are assessed to be oriented towards violence.

"Here, for the first time, you have the situation where there was nationwide networking with very concrete plans. There were plans to actually implement an overthrow of the government," he said.

wmr/msh (dpa, Reuters, AFP)

  連邦検察庁の捜査対象となった容疑者には、ドイツ軍の特殊部隊司令部 (KSK) の兵士とドイツ連邦軍の予備兵数名が含まれています。

西部のノルトライン ヴェストファーレン州では、ヘンドリック ヴュスト州首相が DLF とのインタビューで、軍事訓練を受けた人や武器を手に入れた人が、疑わしいテロ ネットワークに関与していることは非常に懸念されると述べました。

しかし、彼は、襲撃はドイツ国家がそれ自体を守ることができるという兆候であり、ライヒスビュガー運動を標的とするより多くの行動が取られることを期待していると付け加えた.

BKIのミュンヒ長官は、治安部隊のメンバーに対してより多くの身元調査を実施する必要があると付け加えました。

「治安部隊が非常に求められているこのような時代には、誰もが民主主義秩序を支持しているという事実に頼ることができなければならない」と彼はARD公共放送局に語った.

ドイツの国内諜報機関の責任者であるトーマス・ハルデンヴァングも、州または連邦の治安部隊で働くすべての人のセキュリティチェックを強化するよう求めたが、警察と治安部隊の大多数は反政府感情を抱いていないと付け加えた. 

近年、ドイツの治安当局はライヒスビュルガーの増加に警戒を強めています。2022 年 6 月のレポートで、国内情報局は約 21,000 人がこのシーンに属していると推定しています。

木曜日に ARD に語ったハルデンワング氏は、この 21,000 人のうち、約 10% が暴力を志向していると評価されていると述べました。

「ここで初めて、非常に具体的な計画を持った全国的なネットワークが形成された状況が生まれました。政府転覆を実際に実行する計画がありました」と彼は言いました。

 

 

ドイツ “貴族”裁判官など25人逮捕 国家転覆と独自政府計画か

 ニュース深掘り

「ハインリヒ13世」を名乗る男。いったい、どのような人物なのでしょうか。
ドイツの連邦検察は、国内のテロ組織に関わっていたとして「ハインリヒ13世」を名乗る貴族の家系出身とみられる男や現職の裁判官など25人を逮捕しました。
検察は、男らが国家の転覆と独自の政府の樹立を企てていた疑いがあるとみて組織の実態解明に向けて捜査を進めています。

ドイツの連邦検察は7日、およそ3000人の警察官らを投入して国内各地とイタリア、オーストリアの合わせて130か所以上でテロ組織の摘発に乗り出し、組織に参加したり、支援したりした疑いで25人を逮捕しました。

検察の発表によりますと、このなかには「ハインリヒ13世」を名乗る貴族の家系出身とみられる男や退役軍人、それに去年まで連邦議会議員を務めていた現職の裁判官なども含まれているということです。
ドイツがいわゆるディープ・ステート=闇の政府に支配されているという陰謀論を信じ、去年11月ごろから国家の転覆と独自の政府の樹立を企てて会合を重ねていたとみられています。

また、この組織には、内閣のような部門や軍事部門も設けられ、ドイツ軍や警察の関係者を勧誘しようとしていたということで武装したグループで連邦議会の議事堂に押し入る計画を立てていた疑いもあるとしています。

検察は、この組織が、戦後のドイツを否定する集団「ライヒスビュルガー」や過激な陰謀論を信じる「Qアノン」の影響を受けていた可能性もあるとみて、組織の実態解明に向けて捜査を進めています。

“ドイツが闇の政府に支配されている” 計画を立てた組織とは

ドイツの連邦検察の発表によりますと、この組織は、極右勢力の「ライヒスビュルガー」や過激な陰謀論を信じる「Qアノン」の影響を受け、ドイツがいわゆるディープ・ステート=闇の政府に支配されているという陰謀論を信じているとしています。
ライヒスビュルガー」は「帝国市民」を意味し、戦後のドイツを否定しています。
イギリスの公共放送BBCは、ドイツ政府の統計として、「ライヒスビュルガー」や同じような思想を持つグループは、去年、1000件以上の過激犯罪を行ったとして摘発されその数は、おととしから2倍に増えていると伝えています。

ドイツの人たちの受け止めは ベルリン支局 田中顕一支局長

「治安当局がクーデターを防いだ」
ドイツの新聞はいずれも今回の事件を1面のトップで大きく扱っています。
ドイツではロシアによるウクライナへの軍事侵攻の影響で、エネルギー価格が高騰。国民の負担が増え続けています。

ただ、国民の国家や民主主義に対する信頼は厚く、国家に反逆する動きを企てていた疑いのある組織の存在が明らかになったことに衝撃が広がっています。
検察のこれまでの調べでは、逮捕された25人の中には、軍の特殊部隊の兵士なども含まれていたほか、この組織がロシア側と連絡を取ろうとしていたことなどもわかっています。

ドイツの連邦検察は、事件の背景やこの組織の実態など、全容解明を急いでいます。