「公平な裁判を」 ゴーン氏妻、日仏会談にあわせて訴え

広報戦略会社といえば、電通のような会社に依頼したんだろう。
相当高額な資金で雇ったんだろうな。
従ってフランスが彼を諦めることなどできないのは明らかだ

カルロス・ゴーンも妻キャロルもフランスに税金払ってないのでは?
フランス政府の政治介入しろと煽っているようだなぁ。
そうやって、フランスにお金をいっぱい落とせばいいんじゃないか。
 複数のパスポート所持で、いつでも国外逃亡できるし、説得力ないが、
アメリカのCNN FoxNewsにもでて、散々日本の司法の悪口を言いふらしているようだ。

逆にここまでやれる日本人を知らんけどね。
Mustafa Al Yabani @k_s_g_2 4月18日
勤務先の部署の長(アラブ人)が自身の子供達の大学の課題を部下にやらせていて、
それが超長時間労働や連日の休日出勤の一因になっていると同僚から聞かされてショックを受けた。
カルロス・ゴーンの着服にしてもそうだし、アラブ人の公私混同の酷さは時に信じ難いレベル。
子供達の旅行関係の各種手配を部下に命じるのも常態化している。これが先進国なら査察でアウトになるのだろうが、
件の人物は社長と懇意だからと不問にされるのだから本当に土人国家は嫌になる。
かく言う私も上司の息子(高校生、アニメ好き)が日本に留学したいから日本の大学の情報を調べて報告しろと
命じられたけども、自身で調べる気もない奴が思考様式も文化も全然違う土地でやっていけるわけないだろと…。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
金持ちはもっと優遇しろと言っているようだ。
---------------------------------------------------------------------------

「公平な裁判を」 ゴーン氏妻、日仏会談にあわせて訴え

4/23(火) 22:46配信
朝日新聞デジタル
 日産自動車の前会長カルロス・ゴーン容疑者(65)の妻キャロルさんが23日、安倍晋三首相とマクロン仏大統領の首脳会談にあわせてパリの広報戦略会社を通じて声明を出し、ゴーン前会長が公平な裁判を受けられるよう改めて訴えた。

 声明では、「フランスは世界中から人権の国と見なされている。私の夫がフランスに忠実に尽くし、従ってフランスが彼を諦めることなどできないのは明らかだ」と主張。マクロン大統領に対し、安倍首相に「夫がひどい扱いを受けている」ことを伝え、「夫が公平な裁判や自己弁護(の機会)といった最低限の権利が保障される」よう求めてほしいと訴えた。(パリ=疋田多揚)