オードリー、春日の元自宅「むつみ荘」から最後の「オールナイトニッポン」 無事終了



オードリーのオールナイトニッポン 2019年8月31日 放送分

2019.08.28 佐久間宣行のオールナイトニッポン0 MixChannel ゲスト:オードリー 若林正恭

オードリー、春日の元自宅「むつみ荘」から最後の「オールナイトニッポン」 無事終了 

2019.09.01
 ニッポン放送の人気深夜ラジオ番組「オードリーのオールナイトニッポン」(土曜、深夜1・00)の8月31日深夜放送回が、パーソナリティを務める漫才コンビ・オードリーの春日俊彰の“元自宅”であるアパート「むつみ荘」から行われたと発表された。
 オードリー2人のタイトルコールの声が小さかったり、スタッフの笑い声がはっきりと音声に乗ったりと、いつもと違う雰囲気ながらも、最初ははっきりと「むつみ荘」から放送しているとはアピールせずに番組はスタート。勘のいいリスナーが段々と気付くようなトークの構成になっていた。
 ただ、「むつみ荘」は何度もテレビ番組に登場していることなどから、ほぼ場所が公になっている。そのため、番組内や公式ツイッターで、「むつみ荘」周辺にやじ馬で集まらないよう求められた。番組は2時間、混乱なく放送され、放送後にアップされた若林正恭の公式インスタグラムでも、「むつみ荘」前での写真とともに、リスナーに対しての感謝の言葉がつづられた。
 過去にも「オールナイトニッポン」を春日の自室から放送してきており、番組やリスナーにとっての“聖地”だが、1日午前2時58分に投稿された番組公式ツイッターでは「おそらく今回が最後」の「むつみ荘」からの生放送とつづられている。
 なお、春日は結婚したことをきっかけに、今夏、約20年過ごした「むつみ荘」から新居に引っ越した。